RSS|archives|admin

葛巻町 くずまき高原牧場

2018.10.26 Fri
181026_1kuzumakikogen-bokujo.jpg

国道281号に別れを告げて、くずまき高原牧場へ。
シンボルマークは、結構はっきりとした配色だった。

181026_2kuzumakikogen-bokujo.jpg

左から、ミルクハウス、くずまき交流館プラトー、焼き肉ハウスが並ぶ。
繁忙期はかなり賑わうようだが、今日はオフシーズンの平日。
まったりとした空気が漂っていた。

昼食をとっていなかったので、プラトーで食事をすることに。
幸い、開いていた。
くずまき高原牛を使用した牛丼セットをチョイスしたが、美味しかったなぁ。
また食べたい。

181026_3kuzumakikogen-bokujo.jpg

昼食後、ミルクハウスの手前にあるパンハウスでソフトクリームを。
これも美味しく頂いた。

181026_4kuzumakikogen-bokujo.jpg

十分食べたので、食後の運動ということで周辺を歩くことに。
山の中はもう晩秋かと思っていたが、実感としてはまだそこまでではない感じ。
個人的には71パーセントの秋ということにしておこう。

181026_5kuzumakikogen-bokujo.jpg

柵の向こう側に、ひつじのショーンに似た羊がいっぱい。
草をはむショーンたちは、アニメと違いおとなしかった。

181026_6kuzumakikogen-bokujo.jpg

柵の手前には白いポニーが。
触れそうだが、食事中のようだし触らない。
でも、本当は触りたい。

181026_7kuzumakikogen-bokujo.jpg

牧場だからか、色々考えているようだ。
味気ないコンクリート色よりはホルスタインカラー、ということなのだろう。

181026_8kuzumakikogen-bokujo.jpg

風見鶏ならぬ風見牛。
いいね。

181026_9kuzumakikogen-bokujo.jpg

ふと目に付いたのが、登記基準点という代物。
不動産登記に使用する基本点ということらしいが、こういう施設などではこれまで見たような記憶が無い。
実は色々な所にあるのかもしれないし、一応覚えておこうと思う。

181026_10kuzumakikogen-bokujo.jpg

ホルスタインふうの石。
牛ではなく石だった。


Category:葛巻町 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |