RSS|archives|admin

盛岡市 高松公園

2017.05.21 Sun
170521_1takamatsu-koen.jpg

高松公園に隣接する駐車場にある、新奥の細道のコース案内図。
高松の池から小鹿公園の間が、結構省略されているような気がする。

170521_2takamatsu-koen.jpg

170521_3takamatsu-koen.jpg

170521_4takamatsu-koen.jpg

170521_5takamatsu-koen.jpg

話に聞いていたシバザクラは、鮮やかで濃いピンク色のものだった。
たぶん、シバザクラと聞いて真っ先に頭に浮かぶ色だと思う。
目に眩しいこのモスフロックスは、駐車場を取り囲んだように植えられていて、本当に目に眩しい。

170521_6morioka-seio-koko.jpg

公園の隣では、盛岡誠桜高校の駐車場を造成中。
工期は今年の9月30日までとのこと。

170521_7takamatsu-koen.jpg

公園の左側に回り込んで、北山散策路の方へ。
ここを下りれば公園に戻れそうだが、なぜか行く勇気が無かった。

170521_8takamatsu-koen.jpg

公園のひっそりスペース。
やっぱり誰もいなかった。


Category:盛岡市 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

盛岡市 ジョイス球場前店

2017.05.13 Sat
170513_1jois-kyujomae.jpg

ちょっと買い物したくて、初めて寄った三ツ割のジョイス球場前店。
屋上駐車場の一部に、「高サ2.1M」の表示。
大丈夫なのか。

170513_2jois-kyujomae.jpg

大丈夫だった。
だが、この構造、この位のスケールが要るか?と思わないこともない。

170513_3jois-kyujomae.jpg

隣は岩手県営野球場。
俺自身は、中に入ったことは無い。
スコアボードの位置から、外野が道路側にあることを初めて知った。
バックスクリーン越えの場外ホームランが出たら、東山堂まで飛びそうな気がする。
バリー・ボンズなら可能だ。

170513_4jois-kyujomae.jpg

ところで、店内は必要以上に広かった。
広くて、閑散とした雰囲気を感じなくもない。

南側出入り口付近にあったのは、さんさんらんど。
こぢんまりした空間に、いい歳をした中年がひとり佇んでみた。


Category:盛岡市 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

盛岡市城西町

2017.05.05 Fri
170505_1joseicho-kominkan.jpg

城西町をプチ散歩。
この公民館も、懐かしい感じの佇まい。

170505_2joseicho-kominkan.jpg

城西町公民館と書いてあるようだが、それが読めない位の色合いになっている。
そして、地面に置いてある瓶がいいアクセント。

170505_3joseicho-kominkan.jpg

木を使ったすべり台は、個人的には懐かしい。
最近見かけないタイプだと思う。
ふと、子供の頃を思い出す。

170505_4joseicho.jpg

てくてく歩いた先にマンホール。
これも結構古い。
防火水槽の字体が、実直で真面目な感じ。


Category:盛岡市 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

西和賀町 安ヶ沢カタクリの里

2017.05.05 Fri
170505_1sawauchi_kawafune.jpg

今朝は時間に余裕があった。
じゃあ行ってみようか、ということで、西和賀町のカタクリの里へ。
維持管理のための協力金200円を払って群生地に向かうと、小さな紫色の花があちらこちらに咲いていた。

170505_2sawauchi_kawafune.jpg

170505_3sawauchi_kawafune.jpg

170505_4sawauchi_kawafune.jpg

カタクリは、下を向きつつ花びらを上に反った、変わった姿勢をとっている。
その感じがとても可愛い。

今日は天気が良くて、絶好のカタクリ日和。
春の妖精を見ることができて良かった。

170505_5sawauchi_kawafune.jpg

沢沿いに咲いていた、不思議な形というかサイズの花。
エンレイソウと言うらしい。

170505_6sawauchi_kawafune.jpg

170505_7sawauchi_kawafune.jpg

ミズバショウの群生地もあった。
なんだか、たくさん野菜があるように見える。

170505_8sawauchi_kawafune.jpg

人が集まっている池に行ってみると、水面近くに白い物体が。
クロサンショウウオの卵らしい。
実際に見てみると、妙な存在感がある。

170505_9sawauchi_kawafune.jpg

群生地周辺を時計回りに歩いて辿り着いた場所が、地元の人たちが作った休憩所。
その近くには、大きなオオヤマザクラが咲いていた。
カタクリの里のシンボル的存在のようだ。

170505_10sawauchi_kawafune.jpg

順路としては最後の場所だが、ここに歓迎のアーチがある。
休憩所では、甘酒を飲むことができるらしい。

170505_11sawauchi_kawafune.jpg

協力金を払った時にもらったリーフレットを開くと、右側に「おかげさまで二十周年」。
カタクリの寿命は数十年あるようなので、またいつか同じカタクリと出会えるかもしれない。


Category:西和賀町 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

盛岡市 ベルフ青山

2017.05.03 Wed
170503_1belf-aoyama.jpg

ベルフ青山の屋上駐車場にて。
消火設備の頭の端に何かが載っている。

170503_2belf-aoyama.jpg

「この消火設備のランプは太陽光エネルギーを活用しています」とのことだった。

170503_3belf-aoyama.jpg

あれ?こっちの設備には……。

170503_4belf-aoyama.jpg

なるほど。

本体が午前から午後にかけて日陰になってしまうため、こういうふうに工夫したという次第。
縁側でひなたぼっこする、おじいさんとおばあさんみたいで、いい感じだ。


Category:盛岡市 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

盛岡市本宮

2017.05.03 Wed
170503_1motomiya.jpg

170503_2motomiya.jpg

イオンモール盛岡南で裾上げを待っている間、敷地の周りを一周することに。
俺は、遺跡のことは全く知識が無いのだが、盛南地区もどうやらそういう場所のようで、盛岡南新都市土地区画整理事業に伴って発掘調査を行ったらしい。
敷地の南東側には野古A遺跡の説明板、北東側には本宮熊堂B遺跡の説明板があった。
それぞれ盛南地区遺跡探訪の5と6だったので、また別の機会に1から探してみたいと思う。

170503_3iwatesan.jpg

イオンの屋上から岩手山。
今日も凛々しい姿だった。


Category:盛岡市 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |