RSS|archives|admin

盛岡市加賀野

2017.02.25 Sat
170225_1kagano_sakurayama.jpg

東新庄から、小さな桜山を回りこむような坂道に沿って、加賀野方面へ歩く。

170225_2kagano_sakurayama.jpg

170225_3kagano_sakurayama.jpg

立ち入り禁止の黄色い立て札。
岩手高校の敷地だという。

170225_4kagano_sakurayama.jpg

坂を下ったカーブにも同様の立て札。
けもの道のような所を上がっていくと、妙泉寺に辿り着くようだ。
と言っても、宗教や神社仏閣に疎い俺は、その寺がどんな存在か全く知らないという有様。
早池峰山妙泉寺の別院ということだけは、ネットで調べてようやく把握した。

170225_5dainichinyorai.jpg

坂の角地にあるのが大日如来。
毎年、早池峰神楽が奉納されるという。
神と仏を両方信仰しているような感じがするが、宗教に疎い俺にはよく分からない。

お寺と大日堂と岩手高校。
そんな一連の坂道だった。


Category:盛岡市 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

盛岡市大通

2017.02.18 Sat
170218_1odori.jpg

大通商店街の裏、MOSSパーキングの辺り。

170218_2odori.jpg

表からは見えないビルのフォルム。
スギヤマビルはやや細長く、窓の形が印象的だ。

170218_3odori.jpg

170218_4odori.jpg

その隣、毛糸の専門店ひまわり。
ドアが開いていて、裏口からも入店可能らしい。
奥の方にエレベーターがあった。


Category:盛岡市 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

西和賀町各地域

2017.02.11 Sat
170211_1nishiwagamachi.jpg

西和賀町が「雪あかり発祥の地」だということを知ったのは、何を隠そう今年になってから。

170211_2nishiwagamachi.jpg

県道1号沿いのあちらこちらに、あかりが灯っている。

170211_3nishiwagamachi.jpg

170211_4nishiwagamachi.jpg

170211_5nishiwagamachi.jpg

大きいものもある。
町内各地区でテーマを決めて制作しているようだ。

170211_6nishiwagamachi.jpg

170211_7nishiwagamachi.jpg

県道から離れた所にも雪あかり。
静寂とろうそくの灯りは相性が良いと感じた。

170211_8nishiwagamachi.jpg

この日の夜は月も眩くて、最高のロケーションだったと思う。
星も雪の結晶もきらきら輝いていた。

170211_9nishiwagamachi.jpg

170211_10nishiwagamachi.jpg

道路沿いにほぼ等間隔で光る雪あかり。
積もった雪の横側をくり抜いて、ろうそくの入った瓶を置いていく。たぶん。
地元の人たちの地道な作業に頭が下がる思い。

170211_11nishiwagamachi.jpg

初めて見た、西和賀の雪あかり。
町の優しい灯りに、心が温まったような気がした。


Category:西和賀町 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

盛岡市大通

2017.02.04 Sat
170204_1odori.jpg

170204_2odori.jpg

メルヘンとウエストの前に、一本の樹木がある。
この通りのなかでここにだけ存在していて、なんという名前の立ち木か知らないが、気になっている。


Category:盛岡市 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |