RSS|archives|admin

一関市 直利庵バイパス店

2016.02.27 Sat
160227_1chokurian-bypass.jpg

遅い昼食をとるため、バイパス近くの直利庵へ。
蕎麦が太い方の店には行ったことがあるが、ここは初めて。
つゆがしょっぱいかな……というのが率直な感想だ。


Category:一関市 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

盛岡市 盛岡駅

2016.02.10 Wed
160210_1taki-no-hiroba.jpg

滝の広場の雪だるまは、俺にボソッと語りかけた。
なんか今年は雪少ないの、と。

160210_2taki-no-hiroba.jpg

広場の脇に、啄木であい道の案内があった。
昨日行った木伏緑地の所だ。
案内板は、左側に啄木の短歌、右側に位置図。
位置図を見ると、今は盛岡に無い伯養軒、そしてホテルリッチ盛岡の名も載っていた。

160210_3morioka-eki.jpg

駅構内。
奥羽山脈の天然水を使用したミネラルウォーターが、今年1月下旬から販売されているという。
ネットを見ると、「花巻工場の無菌充填ラインを本格稼動。青森、秋田、岩手の各県の自動販売機、スーパー、コンビニなどで販売」とのことで、いわゆるご当地の水だ。
どんな味か、一度飲んでみたい気はする。

160210_4morioka-eki.jpg

岩手県の木、南部赤松くん。
木に敬称。
それがいい。


Category:盛岡市 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

盛岡市 マリオス

2016.02.09 Tue
160209_1malios.jpg

鉄道100年記念
ミニ機関車
1972年10月

160209_2malios.jpg

盛岡駅で初めてこの機関車を見た時、俺はとても驚いた。
かなりよく出来ていると思った。
制作者は、全て当時の盛岡機関区職員。
部品から手づくりだという。
平成20年からここで展示・保存されているとのこと。

160209_3malios.jpg

SL(蒸気機関車)
・昭和47年10月完成(制作日数10ヶ月)
・重さ:蒸気機関車本体700kg、テンダー(石炭車)400kg 
・形式:C57形
・大きさ:実物の5分の1

160209_4malios.jpg

DL(ディーゼル機関車)
・昭和47年10月完成(制作日数10ヶ月)
・重さ:ディーゼル機関車本体600kg 
・形式:DD51形
・大きさ:実物の5分の1

160209_5malios.jpg

EL(電気機関車)
・昭和47年10月完成(制作日数10ヶ月)
・重さ:電気機関車本体600kg 
・形式:ED75形
・大きさ:実物の5分の1

160209_6malios.jpg

平成4年まで、様々なイベントで実走していたという。
その様子を一度でいいから見てみたかった。


Category:盛岡市 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

盛岡市盛岡駅前通

2016.02.09 Tue
160209_1moriokaekimaedori.jpg

冬の河川敷は、カモのものだった。
まさに我が物顔で。

160209_2kippushi-ryokuchi.jpg

160209_3kippushi-ryokuchi.jpg

木伏緑地はまだ工事中。
樹木がだいぶ少なくなった。
見通しはよくなったかもしれないが。

緑地内の時計を見ると、6時14分。
俺は、肩をすくめた。
直した方がいい。

160209_4moriokaekimaedori.jpg

仮設なのか新設なのか分からないが、階段が出来ていた。
単管パイプの柵があるから仮設かな。
ただ、ステップ部分は仮設材料のように見えないが……。

160209_5moriokaekimaedori.jpg

階段を下りて、俺は肩をすくめた。
まさかの高麗人参酒。
たぶん、可燃ごみと資源ごみの分別ができなかったのだろう。


Category:盛岡市 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |