RSS|archives|admin

花巻市 イギリス海岸

2012.08.30 Thu
1208301.jpg

宮沢賢治は、イギリスを訪れていない。
ただ、ここの川岸がイギリスの海岸を連想させるらしい。

そのイギリス海岸が、少しだけ姿を現していた。

1208302.jpg

乾燥しているからか、そもそも白亜の海岸に似ているからか分からないが、確かに表面は白っぽい。
奥の方は浅いのか、釣り人が川に入っていた。
まだ手前の岸から中央付近まで露出しきっていないが、うっすらと川底(海底)が見えている。
このまま雨が降らなければ、宮沢賢治の見た風景が表れるかもしれない。

---追記---
9月1日の岩手日報によると、8月31日に川底(イギリス海岸)が露出したとのこと。
イギリス海岸に下りている人の写真が掲載されていた。



Category:花巻市 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

盛岡市 館坂橋

2012.08.28 Tue
120828_1824.jpg

携帯を見ると、18:24と表示されていた。
外はもう、夜の景色だった。

120828_1826.jpg

日暮れの空に映える電線が、妙に美しい。


Category:盛岡市 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

盛岡市 マルイチ緑が丘店

2012.08.26 Sun
120826_1248.jpg

アイスか何かを食べようということになり、嫁さんがネットで検索。
Ecco la Gelatiはどうかと提案してきた。
二人ともそこで食べたことは無かったが、俺は名前だけ知っていた。
確か八幡平市にあったはず。
嫁さんによると、マルイチ緑が丘店にもあるという。
じゃあ行こうかと、あっさり決定。
我が夫婦は、こういう案件で決裂したことがない。

120826_1247.jpg

マルイチ入口で店を構えていたEcco la Gelati。
ピンク色のフクロウのイラストがキュートだ。
俺はフレッシュミルクとミックスベリー、嫁さんはチーズリゾットと氷河ラムネのダブルを注文。
地元の契約農場の搾りたてミルクを使用し、素材本来の味を生かしたジェラートに仕上げているとのことで、確かに美味しかった。
ただ、個人的にはもう少し量が多ければなお嬉しい。
そんな食い意地の張っている自分に、食べ終わってから肩をすくめた。


Category:盛岡市 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

盛岡市青山

2012.08.25 Sat
P1070143.jpg

ベルフ青山に着いたら、焼き鳥、焼きそば、焼きとうもろこしなどの匂いが漂ってきた。
今日は、サンサン青山さん通りのABCよ祭り。
今年の夏、3回目の開催となる。

P1070146.jpg

まだ午後6時。
その時点でも、人出はそれなりにあったと思う。
俺と嫁さんは匂いに釣られ、夕暮れの商店街で焼きとうもろこしを食した。
夏の終わりの味がした。


Category:盛岡市 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

矢巾町煙山

2012.08.22 Wed
120822_5_.jpg

煙山ダムに溜まっている水は、ずいぶんと少ないように見えた。
それはそうだろう。
暑いもん。
毎日。

120822_6_.jpg

ダムから車で約1分。
「ひまわり畑」に到着。
この時点で、推定気温35度。
臨時駐車場の木陰が嬉しい。

120822_7_.jpg

辺り一面、満開のヒマワリ。
6万本あるそうだ。
本当に6万本あるのか数えてみたが、102本目からどのヒマワリをカウントしていたのか分からなくなり、俺は肩をすくめた。

120822_8_.jpg

背後に回ると、彼らの色彩は妙に爽やかだった。


Category:矢巾町 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

雫石町 小岩井農場

2012.08.22 Wed
120822_1_.jpg

暑い。
まいった。
そんな猛暑日に、小岩井農場方面。
資料館は、まきば園へ移動していた。

120822_2_.jpg

相変わらず、原子心母がいっぱい。

120822_3_.jpg

牛舎には、すだれが掛けられていた。
絡まっているアサガオがポイント。
まさにエコ。
そして、グリーンカーテン(今はプチ)。

120822_4_.jpg

百葉箱のような建物に、セミの抜け殻。
明日は処暑だ。


Category:雫石町 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

盛岡市上堂

2012.08.20 Mon
120820_1832.jpg

夏も天気は変わりやすかった。

日中はずっと晴れていたのに、いつの間にか鈍い色になり、気が付けば辺りはセピア色に。
そして間もなく、赤みを帯びた色合いに変化していった。

120820_<br />18320001.jpg

上堂では、フィットネスジム・スポーツクラブのJOYFIT盛岡青山駅前が建築中。
いつだったか、入会受付のチラシを見たような気がする。
オープンは11月上旬らしい。

俺は、何気なく自分の腹を見た。


Category:盛岡市 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

宮古市 道の駅区界高原

2012.08.18 Sat
P1060876.jpg

建物の裏手に回ると、ウォーキングの案内看板が設置されていた。

区界高原ふるさと自然のみち
兜明神岳周回コース 3.4km(1時間45分)
見晴山周回コース 2.8km(1時間30分)
天然シバ・草原コース 1.8km(50分)
歴史文化ふれあいコース 1.4km(25分)
サクラ並木コース 2.1km(40分)

妙にリアルな絵のせいか、もっと距離が長く感じる。
歩くつもりはなかったが、せっかくなのでもう少し先まで行ってみた。

P1060878.jpg

俺は、肩をすくめた。
実際に見てみると、もっと距離が長く感じる。
兜明神岳の先端は愛らしく、この形を遠くから眺める方が俺には合っているようだ。

目の前の標柱には、今は無き川井村の文字が。

P1060895.jpg

「おおきに 宮古市」

宮古でもこの言葉を使うということを、初めて知った。
やはりこの言葉は、関西方面のイメージが強い(と思う)。
俺の脳内では、「京都かどこかから沿岸部に流れてきた人が発端」と勝手にインプットされていた。


Category:宮古市 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

盛岡市みたけ

2012.08.18 Sat
120818_1201.jpg

ちょっと見てみたい本があって、みたけのエムズエクスポへ。
その本は確かにあったが、見ることはできなかった。
俺は、肩をすくめた。
まあ、買えよ ということなんだが。

120818_1217.jpg

帰り際、セブン-イレブンを発見。
解体されたバッティングセンターの跡地には、いつの間にかコンビニが建っていた。


Category:盛岡市 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

盛岡市羽場

2012.08.16 Thu
P1060864.jpg

ずっっっと先まで延びている緩い坂道を見た時、ここをソリで滑り下りることができたら気持ちいいだろうなと思った。
盛岡工業高校の手前に信号が存在することを知ったのは、この数分後だったが。

P1060866.jpg

都南つどいの森。
どこかで名前を聞いたことはあったが、場所を知らなかった。
ふいに目の前に看板が現れ、ああここかと。
ただ、俺はかなりのインドア派。
キャンプ場を利用することは、この先ほぼ無いだろう。


Category:盛岡市 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |