RSS|archives|admin

盛岡市 館坂橋

2011.11.29 Tue
P1050145.jpg

深夜の北上川は真っ暗だった。
街の灯りも少ない。
空と川の境目が辛うじて分かる程度だ。

俺は、先を急いだ。


Category:盛岡市 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

盛岡市みたけ

2011.11.27 Sun
P1050135.jpg

いつの間にか、ジョイフルタウンみたけは鋼板で囲われていた。
数年前は、このような道を辿るとは思いもしなかった。

スーパーセンターだった頃は、嫁さん共々よく利用していた。
2方向のレジがどこも混雑していて、セルフレジが導入されたほど。
その当時買った食器が、今でも家にある。
あの頃の雰囲気は好きだった。

P1050137.jpg

今日の目的地は、山オヤジの産直。
だが、欲しかった県産の野菜が無かったので、何も買わずに店を出た。
俺は、なんとなく肩をすくめた。


Category:盛岡市 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

盛岡市 イオンモール盛岡南

2011.11.26 Sat
P1050131.jpg

久しぶりに、イオンモール盛岡南へ。
世の中に疎い俺は、名称が変わったことも知らなかった。
今回の目的は、冬物アウター。
あれこれ物色し悩んだ末、ようやく購入。
外に出ると、すっかり日が暮れていた。


Category:盛岡市 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

盛岡市青山

2011.11.22 Tue
サンサン青山さん通りで嫁さんが見つけた無農薬かぼちゃ。

0092.jpg

今まで食べた内で 一番おいしかったと 小田島さんの声


Category:盛岡市 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

奥州市前沢区新城

2011.11.20 Sun
P1050124.jpg

体調が悪い上に目の回るような忙しさ。
今日も仕事だったが途中で切り上げ、気分転換に嫁さんとドライブ。
明日のことは明日考える(ことにする)。
ふと右の方に目をやると、消えかかった虹の切れ端が見えた。


Category:奥州市 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

盛岡市 高松公園

2011.11.19 Sat
P1050117.jpg

絶不調の一週間が過ぎ、そして体調はまだ戻らない。
俺は、肩をすくめた。

雨は激しく降っていたが、ハクチョウは何事も無いように水面を漂っていた。
何人かの生徒たちは、雨に打たれながら周回コースを走っていた。
そして俺は、雨水が肌に触れただけで体を震わせた。

俺は、肩をすくめた。


Category:盛岡市 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

盛岡市小杉山

2011.11.12 Sat
P1050084.jpg

山王町と小杉山を繋ぐ山王橋。
橋梁補修工事のため、車両は終日通行止めになるとのことだ。
期間は「平成23年11月下旬から12月29日頃まで」と、いまいちはっきりしない感じ。
たぶん、期間は延びる可能性があるのだろう。
今日渡っておいて良かった。
俺は、そう思った。


Category:盛岡市 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

盛岡市東中野、川目

2011.11.12 Sat
P1050050.jpg

動物公園の南側に道路があることを知ってから、何度か国道106号から到達を試みたが、その都度失敗に終わっていた。
東中野や東山の複雑な路地は、ほとんど来たことのない俺にとっては迷路のよう。
急勾配の先が行き止まりで、仕方なく車をバックのままで下りていく俺は、無謀な挑戦に失敗した冒険家のように無様だった。

今日は、山王町を通って山王小学校正面の上り坂ルートを選択。
あっけなく「正解」の道路に出た。
坂を上りきって平坦な道になったあたりからは、岩手山も見えた。

P1050080.jpg

ガードレールの脇には道しるべ。
今来た道の方を指すプレートには「山王小学校を経て国道4号線へ至る(約600m)」。
これから行く方向には「五月園を経て国道106号線(約3km) 近郊自然歩道「白滝コース」 白滝付近(約2km)へ至る」という長い案内。
そして、山の方へ続く道には「岩山山頂(標高340.5m)へ至る(約1km) -岩山登山路-」と標されていた。

P1050074.jpg

道しるべの隣には、「岩山登山路入口 耳を澄ませば野鳥の歌。頂上まで約1.0kmのコースです。」という手書きの案内とカッコウのイラスト。

P1050056.jpg

山の地形なりに道は続く。
見晴らしはいいし、走りやすい。
散歩している人も何人かいた。

P1050057.jpg

そうこうしているうちに、動物公園の南側へ到着。
当たり前だが、門は閉まっていた。
看板には「盛岡市動物公園管理通路 動物公園に御用の方は、正面入口においで下さい。」の文字。
俺は、肩をすくめた。
ちなみに、看板に書かれていた電話番号は、なぜか1文字分が白く消されていた。

P1050061.jpg

さらに走ると、白滝親水公園の標柱が。

P1050062.jpg

そばに立っていた3枚のプレートには、それぞれ
「国道106号線(砂溜)へ至る」
「白滝 白滝遺跡へ至る -白滝コース-」
「しらたき学園農場入口へ至る -白滝コース-」
と標されていた。

国道106号からこちら側のルートを辿れば、動物公園の南側にすぐ到達することは分かっていたが、こちら側の入り口には町内会で作った進入禁止マークとお願いの看板があり、ここから入るのは自粛することにしていた。
とりあえず小さな目的を達成することができた俺は、国道106号(砂溜)の方へ車を走らせた。


Category:盛岡市 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

盛岡市浅岸

2011.11.11 Fri
P1050030.jpg

車から降りると、風の音だけが聞こえてきた。
目の前の坂を上ると盛岡市立網取スポーツセンター。
たいしたスポーツ歴の無い俺には、ほぼ無縁の場所といえる。

P1050029.jpg

道路脇には道しるべ。
スポーツセンターの方向は「下米内一本松 終点へ 二ツ森コース」。
今来た道の方向は「二ツ森山を経て薬師神社へ 二ツ森コース」。
特に事前の下調べをしたわけではなかったので、正直なところよく分からなかった。
日が暮れてきたので、とりあえず俺は二ツ森コースとやらを通って帰った。


Category:盛岡市 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

北上市 展勝地

2011.11.05 Sat
P1050012.jpg

嫁さんが初めて見た展勝地のサクラの樹には、花も葉も無かった。
11月の桜並木は、他の季節に比べて見通しは良いかも。

すぐそばには、蒸気機関車C58342が綺麗な状態で保存されている。
柵の前の説明板に、今日に至る概要が記されているが、「みんなで、いつまでも懐かしい想い出として大切にしましょう。」という最後の一行が心に残った。

P1050017.jpg

P1050021.jpg

道の両側に連なる何本ものサクラ。
長い枝を広げて襲ってくるような怖さを感じた。
幹には三日月の形の目と口があるようなイメージで。
そんなふうに見えている俺は、もう中年だ。
ちなみに嫁さんは、トラップを仕掛けている大きなクモに怯えていた。

P1050024.jpg

横に抜けると、広いスペースに散策路。
まだ新しい感じ。
春は利用する人が多いんだろうなと思った。
だが、この季節は、見通しは良かった。


Category:北上市 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |