RSS|archives|admin

久慈市侍浜町

2019.01.19 Sat
190119_1samuraihamacho_tsunogara.jpg

国道395号沿い。
洋野町のカントリーサインの向かい側にあったのが、久慈市のカントリーサイン。
裏側から、どれどれ久慈市はどんなイラストかな、海女関係か琥珀か、などと思いながら回り込んで見上げると、全くの予想外。
この白い道衣と赤い帯、これは柔道の三船十段ではないか。
久慈市の名誉市民第1号であることを考えれば納得のチョイスではあるが、市のカントリーサインというよりは三船十段のピクトグラムといった感じだ。


Category:久慈市 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

久慈市川崎町

2018.09.16 Sun
180916_1kawasakicho.jpg

自転車として瞬時に認識できる、個人的に好きなフォルムだ。

180916_2kawasakicho.jpg

180916_3kawasakicho.jpg

180916_4kawasakicho.jpg

180916_5kawasakicho.jpg

180916_6kawasakicho.jpg

撮り鉄でもないし、列車に詳しいわけでもない。
でも、色々な列車が目の前にあると、なんだかわくわくする。


Category:久慈市 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

久慈市二十八日町、中央

2018.09.16 Sun
180916_1nijuhachinichimachi.jpg

180916_2nijuhachinichimachi.jpg

柔道の神様と崇められた人が、久慈出身だという。
そのため、久慈市には「柔道のまち」というキャッチフレーズがある。
十段という段位は相当な狭き門のようで、12万人にひとり位らしい。
なお、十段は赤い帯だという。

180916_3nijuhachinichimachi.jpg

下を向くと、三船十段の足。

180916_4nijuhachinichimachi.jpg

上を向くと、三船十段が考案した空気投げ。
正式名称は隅落という投げ技だ。

180916_5chuo.jpg

駅の方へ歩いていると、手書きの案内図があった。
見ると面白くて飽きない。
「久慈市一部商工案内図」というのが、また良い。


Category:久慈市 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

久慈市巽町

2018.09.16 Sun
180916_1tatsumicho.jpg

久慈市にある、防空壕の跡。
「久慈は砂鉄の産地」「戦時中、爆撃に備えて防空壕を掘った」「防空壕には女性たちも作業に加わった」ということを知る。

180916_2tatsumicho.jpg

だが、俺は肩をすくめた。
これではなんとも……。

180916_3tatsumicho.jpg

180916_4tatsumicho.jpg

もう少し先に目を向けると、あれ、ここにもあそこにも穴が。

180916_5tatsumicho.jpg

これは?
防空壕を掘ろうとしたのか、パイプ車庫でも作ろうとしているのか、よく分からない。


Category:久慈市 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

久慈市 巽山公園

2018.09.16 Sun
180916_1tatsumiyama-koen.jpg

俺の中では、木の妖精。

ヒノキかヒバか、それともコノテガシワなのか分からないが、いずれにしてもヒノキ科の樹木らしい。
だが、俺の中では、巽山公園を守る木の妖精だ。


Category:久慈市 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |